奨学金制度

美術系学生への奨学金助成

 公益財団法人香雪美術館は、美術に関する分野を学ぶ学生を経済面で支援する奨学金事業を実施しています。
 35周年を迎えた2008年度、設立目的の「わが国の美術文化の向上」に一層貢献しようと始めました。
 志の高い美術系学生たちの勉学を手厚く支援するため、給付額は月額4〜5万円。給付した奨学金の返済義務はありません。
 対象者は、大学院、大学、短期大学で美術、工芸、映像、デザイン、美学、美術史、文化財保存などの美術系分野を学ぶ優秀な学生のうち、下記に該当する者です。

(1) 兵庫県所在の大学院、大学、短期大学に通う者
(2) 兵庫県内の高校出身で近畿2府4県に所在する大学院、大学、短期大学に通う者です。兵庫県の大学院、大学、短期大学に通う者については出身高校の所在地を問いません。

 募集は毎年4月の約1ヶ月間。所属する学校を通じて応募し、学識経験者らでつくる選考委員会による審査を経て5月中に奨学生を決定します。

2017年度の奨学生を募集します

主 旨 我が国の美術文化の向上に資するため、美術、芸術、文化財等の分野の作家、
研究者、あるいは学芸員等を目指す有為な学生たちを支援する。
募集人員 大学院生、大学生、短期大学生が対象で、新入生を中心に約10名。
給付額及び給付期間 下宿生には月額5万円、自宅通学生には月額4万円を給付する。
いずれも卒業までの期間で、卒業後も返還の義務を要しない。
出願資格 兵庫県の大学院、大学、短期大学で美術、工芸、映像、デザイン、美学、美術史、文化財保存などの美術系分野を専修する学部・学科に属する学業優秀者。 または、兵庫県内の高校出身者で近畿2府4県の大学院、大学、短期大学で美術、工芸、映像、デザイン、美学、美術史、文化財保存などの美術系分野を専修する学部・学科に属する学業優秀者。
出願期間 2017年4月1日〜5月5日
出願書類
  • (1)
    奨学生願書(香雪美術館が用意する所定の用紙を使用のこと) 他の奨学金を受けていれば当該団体名と月額、給与、貸与の区分を明記
  • (2) 成績関係証明書(出身高校の成績証明書、または大学の成績証明書)
  • (3) A4判1枚に書かれた自己PR文(香雪美術館の所定の用紙を使用のこと)
  • (4)
    応募学生の出身高校の校長、クラス・教科担任、または大学院、大学、短期大学の担当教員が作成した奨学生推薦書(香雪美術館の所定の用紙を使用のこと)
  • (5) 本人及び両親の所得を証明する書類(所得のない場合は非課税証明書)
  • (6) 出願書類一式は、大学と相談のうえ大学を通じて香雪美術館に提出すること
奨学生の決定
  • (1)
    本法人が組織する奨学生選考委員会で、書類選考する。
    必要に応じて面接を行うこともある。
  • (2) 奨学生に決定した者については、当該大学を通じて本人に通知する
奨学生の手続き 奨学生に決定した者は、所定の契約書に必要事項を記入し、提出する。
奨学金の給付方法 奨学金は、各月1日に指定された銀行口座に振り込む。

出願書類ダウンロード(pdf)

ページの先頭へ