展覧会

篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち

会期 2019年8月1日(木)~10月14日(月・祝)
休館日 月曜日
※ただし、8月12日、9月16日、9月23日、10月14日は開館、祝日の翌日は休館
開館 午前10時~午後5時(入館午後4時30分まで)
観覧料 一般 800(600) 円、大高生500(400)円、中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
主催 公益財団法人香雪美術館、朝日新聞社
協力 公益財団法人岐阜現代美術財団、鍋屋バイテック会社

 この春、106歳を迎えた美術家篠田桃紅。
 文字の形にとらわれない水墨抽象画という独自のスタイルを確立し、今もなお新たな表現に挑戦し続けています。桃紅は、自然や時代の変化の中に漂いうつろう、「とどめ得ぬもの」 に寄り添い、そこに見出した一筋の 「墨いろ」 の線は、無限の広がりを感じさせるリズムを奏でます。
 本展では、桃紅が日本の古典文学と書法を学び出発した初期の作品から、文字を離れて墨の色や線を追求し、独自の抽象表現を確立したニューヨークでの挑戦とその後、そして、余分なものを極限まで削ぎ落として新たな形に昇華し、一瞬の 「心のかたち」 を追求し続ける現在までの変遷を、約70点の作品と資料を通してたどります。

講演会

●開催日    2019年8月4日(日)
●開催時間   講演:午後1時
●講演     公益財団法人岐阜現代美術財団
        岐阜現代美術館 シニア・キュレーター 宮崎香里氏
        「篠田桃紅 ー墨のいろと心のかたち」
●定員     50名 ※応募多数の場合は抽選
●参加費    1,000円 ※本展の入場料を含みます。
●参加申込方法 往復はがきに住所・氏名(返信用にも)、電話番号を明記のうえ、下記宛先まで
        お送りください。はがき1枚につき1名のみ申込みできます。
        〒658-0048 神戸市東灘区御影郡家2丁目12-1 香雪美術館「篠田展 講演会」係
●締め切り   2019年7月19日(金)必着

●上映    「私の前に道はなかった 〜篠田桃紅 105歳の軌跡〜」
●上映日    会期中の土、日、祝日
        ※ただし、8/4、10/6、13、14を除く
●会場・時間  梅園、各日2回上映、約25分
        ①午前11時〜
        ②午後2時〜
        ※上映会は、別途展覧会の鑑賞券が必要です
        ※定員 50名 ※ただし、多数ご参加時は、ご入場いただけない場合があります
        ※出入場自由です

        ※本展ではギャラリートークは開催いたしません

チラシプリントアウト(pdf)

今後の開催予定

  • 「武家と茶の湯」
    2019年10月26日(土)~12月20日(金)
    休館日 月曜 ※ただし11/4、11/25は開館、11/5休館

※作品保護のため会期中に一部展示替えとなる場合があります

ページの先頭へ