中之島 香雪美術館

今後の開催予定

今後の開催予定

特別展「珠玉の西洋絵画:モネ・ルノワール・ピカソ-和泉市久保惣記念美術館所蔵品展-」

2024年6月29日(土)~9月8日(日)


みどころ

和泉市久保惣(くぼそう)記念美術館(大阪府和泉市)は、日本と中国の絵画、書、工芸品など東洋古美術を主に所蔵する和泉市立の美術館です。
「久保惣」(久保惣株式会社)は、明治時代からおよそ100年にわたり綿業を営み、泉州(大阪府南部)有数の企業として大きく発展しました。三代久保惣太郎氏(1926-1984)が代表して、所縁の地である和泉市の地域文化発展と地元への報恩の意を込め、約500点の東洋古美術、および美術館の建物、敷地、基金を和泉市へ寄贈し、昭和57年10月に開館しました。その後も久保惣や個人からの寄贈等によりコレクションは拡充しており、所蔵作品は現在約12,000点を数えます。
本展では、同館が所蔵するモネ・ルノワール・ピカソをはじめとする西洋近代美術25点を、館外で初めて一堂に公開します。

 

ギャラリートーク

7月27日(土)、8月3日(土)、9月7日(土)

いずれも15時30分~(1時間程度)

参加料:無料(入館料のみ)

※混雑状況によっては内容が変更になる可能性があります

 

記念講演会

講師: 河田 昌之 氏(大阪芸術大学 教授/和泉市久保惣記念美術館 館長)
演題:久保惣コレクションと西洋絵画-東と西の美術を繋ぐ-
日時:7月20日(土)14時~15時30分
会場:中之島会館(中之島香雪美術館隣)
参加料:500円(展覧会観覧には別途入館料が必要)
定員:280名(予定・先着順)

応募方法はこちらから

※状況により中止の可能性があります

 

主な出品作品

フィンセント・ファン・ゴッホ 紡ぎ車を繰る女       1883~84年
エドガー・ドガ 踊り子 1879年頃
藤田嗣治 眠る猫(猫十態より) 1929年          © Fondation Foujita / ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2024 X0214
ピエール=オーギュスト・ルノワール      花飾りの女
パブロ・ピカソ タバコを吸う男 1964年  © 2024 - Succession Pablo Picasso - BCF (JAPAN)
マルセル・ランデ嬢 胸像 1895年
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック      マルセル・ランデ嬢 胸像 1895年
アメデオ・モディリアーニ イタリアの娘     1916年
開催期間 2024年6月29日(土)~9月8日(日)
休館日 月曜日(祝・休日の場合は翌火曜日)
開館時間 10時~17時(入館は16時30分まで)
夜間特別開館 2024年7月25日(木)、8月22日(木)
10時~19時30分(入館は19時まで)

【夜間特別開館日のみの割引】
・フェスティバルシティにお勤めの方、社員証等ご提示で200円引き(本人と同伴者一名)
ギャラリー
トーク
2024年7月27日(土)、8月3日(土)、9月7日(土)
いずれも15時30分から1時間程度
料金 一般1,500(1,300)円、高大生900(700)円、小中生500(300)円 
※( )内は前売り・20名以上の団体料金

【割引サービス】
・本人と同伴者一名 
 朝日友の会(200円引き)、障がい者手帳(半額)
・本人のみ
 藪内燕庵維持会(200円引き)、フェスティバルホール友の会(200円引き)、
 兵庫県芸術文化協会友の会(200円引き)
前売券 一般 1,300円、高大生 700円、小中生 300円
販売期間:2024年4月13日~6月28日
販売場所:中之島香雪美術館、
     公式HP(オンラインチケット)、
     フェスティバルホール・チケットセンター(※10時~18時)
     主要プレイガイド、コンビニエンスストア
     チケットぴあ(Pコード:686-937)
     ローソンチケット(Lコード:53582)  
※上記以外では取り扱いがございません。ご了承ください。
主催 公益財団法人香雪美術館
朝日新聞社
協力 和泉市久保惣記念美術館

 

ページトップへ