中之島 香雪美術館

2018.03.22

  • 講演会
  • 特別イベント

第4回【中之島香雪美術館開館記念 連続講演会】
フェスティバルホール緞帳(柳橋水車図屏風)と
原画(香雪美術館蔵・長谷川等伯)特別見学会と泉万里さん講演会(終了しました)

中之島香雪美術館では2018年3月21日の開館を記念して、各界の有識者をお招きし連続の講演会を開催いたします。

第4回は、フェスティバルホールにある幅30メートル、高さ13メートル、重さ1.8トンと、国内の音楽ホールでは最大を誇る緞帳の魅力を特別にご堪能いただき、中之島香雪美術館では原画となった長谷川等伯「柳橋(りゅうきょう)水車図屏風」をごらんいただく特別なイベントです。

※「豊臣期大坂図屏風(びょうぶ)」を原画にした緞帳もご覧いただきます。

開催日 2018年5月29日(火)
開催時間 フェスティバルホール緞帳見学会
11:00~11:30 (10:30 受付開始)

泉万里さん講演会
13:30〜15:00 (13:00 受付開始)
会場 中之島会館
(中之島香雪美術館と同じフロア)
(大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト4階)
講演テーマ 「柳橋水車図屛風の魅力 桃山百双の幻影」
講師 泉万里さん(美術史家・大和文華館学芸部長)
参加料 1,500円
(美術館入館料+柳橋水車図屛風のオリジナル絵はがき付き)
定員 250名
応募締切 5月8日
(当日消印有効)
泉万里さん
美術史家・大和文華館学芸部長
緞帳「柳橋水車図屏風」

講演会の応募方法

往復ハガキ(1枚で2名様までご応募可能)に、希望する講演名、参加希望人数、それぞれの住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、郵送でご応募ください。

 

宛先:

〒530-0005

大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト4階

中之島香雪美術館 泉万里 講演会係

 

応募多数の場合は抽選。ご当選者には返信はがきで参加証を郵送いたします。

当日、美術館受付に参加証をご提示のうえ、参加料をお支払いください。講演会入場券と入館券をお渡しします。

美術館は午前10時開館。公演前の観覧も可能です。

 

講演会一覧

第1回 冷泉貴実子さん講演会(冷泉家時雨亭文庫常務理事)

講演テーマ 「和歌に詠まれた四季と年中行事」

 

第2回 熊倉功夫さん講演会(茶道史研究家・MIHO MUSEUM館長)

講演テーマ 「村山龍平翁とコレクション」

 

第3回 泉武夫さん講演会(東北大学名誉教授・日本仏教絵画史)

講演テーマ「仏の金のかざり ―来迎図とその周辺―」

 

第4回 フェスティバルホール緞帳(柳橋水車図屏風)と原画(香雪美術館蔵・長谷川等伯)特別見学会と泉万里さん講演会(美術史家・大和文華館学芸部長)

講演テーマ「柳橋水車図屛風の魅力 桃山百双の幻影」

 

第5回 谷 晃さん講演会(野村美術館館長・茶の湯文化史)

講演テーマ「村山龍平と関西の数寄者」

 

第6回 藤岡 穣さん講演会(大阪大学大学院文学研究科 教授)
講演テーマ「村山コレクションの仏像彫刻―中国・朝鮮・日本―」

ページトップへ